| 検索 | 管理 |
予算特別委員会総括質疑で知事に質問
2015/03/13

3月6日、予算特別委員会が開催され、松岡保は民主党議員団を代表して総括質疑を行いました。(KBS−TVで中継)質問項目は、(1)旧「わたしの仕事館」をけいはんなオープンイノベーションの拠点として取り組む知事の決意と、施策展開。(2)鳥獣被害対策の充実強化と狩猟者への支援強化策です。(民主党府議会議員団のHPでご覧下さい)

2月定例議会始まる
2015/02/17

京都府議会2月定例議会が2月13日(金)〜3月13日(金)の29日間の会期で開会されました。今定例会は、平成27年度予算と26年度補正予算が主要議題となります。この模様は、松岡保議会報告ニュースの「ハートフル木津川市&相楽」版を配布していますので
ご覧下さい。(写真は17日の着物議会の時の松岡保)

警察常任委員会管外視察
2015/01/20

2011年12月府議会で、松岡保は「京都府警察本部庁舎が老朽狭隘で、震度5程度の地震でも危険であるとの調査結果を知り、大地震時における府民の治安を預かる警察官の命を守るために、庁舎の建て替え計画を」と代表質問を行いました。また、多くの議員からも意見が出ており、建て替え計画が進捗しています。そこで、今回、委員会は建築年度の新しい千葉県警察本部庁舎を視察、研修しました。また、茨城県ひたちなか市にある警察官や消防署員はじめ運転教育の最先端を行く「自動車運転センター・安全運転中央研究所」で実際に運転技術を体験しました。

12月定例会が閉会
2014/12/24

府議会12月定例会は1日〜24日まで開会され、原油価格の高止まりと円安による厳しい中小企業・農林水産業への支援、危険ドラック撲滅に向けた検査体制の確立と条例の周知徹底、「森と緑の公社」民事再生計画に基づく債務処理の実行、地域で適切な医療が受けられる体制構築にむけて、医療情報の共有化・人材育成・確保対策、難病医療の充実、日本海側の津波対策などに214億9.400万円の補正予算を審議し可決しました。

2015年度京都府予算に関する要望・提言を行う
2014/11/26(水)

民主党府議会議員団は、山田知事に重点要望68項目、要望74項目、地域での重点要望18項目の160項目(新規60、継続100)を提出しました。

代表質問に登壇
2014/10/07

9月16日(火)民主党府議会議員団を代表して山田知事に質問しました。
質問項目は、1)8月の豪雨災害をうけて、今後の市街地河川の改修整備の早期着手と整備率の向上は。2)天井川の災害防止策と整備方針は。3)出水時の監視体制は。被災者支援の恒久化を評価するが、より柔軟な運用を。4)災害拠点病院の立地と施設整備の点検整、救急医療体制の再構築は。5)避難判断に必要な情報の精度向上と連絡周知の体制構築を。6)マイナンバー制度の取組状況と、活用策の検討及び七葉村への支援は。7)スマートフォン等を活用した犯罪発生時の画像送信システムの活用と捜査力の強化は。8)青少年がサイバー犯罪に遭遇しない教育の取組強化を。、

9月定例会、代表質問のお知らせ
2014/08/19

9月4日の議会運営委員会で正式に決定される9月定例会は、11日〜11月5日まで開会されます。松岡保は9月16日(火)に民主党府議会議員団を代表して質問に立ちます。この模様はKBS−TVで中継されます。詳細が決まればお知らせします。写真は2013年9月定例会のものです。

暮らし安心安全対策特別委員会視察研修
2014/08/18

7月30日(水)東京都新宿の都営住宅内にて「暮らしの保健室」を運営する(株)ケアーズ白十字訪問看護ステーション、東京都議会にて「消費者教育の推進」を研修、31日(木)には、神奈川県議会で「地域医療体制の充実」総合特区で取り組んでいる「ヘルスケア・ニューフロンティアの推進」、横浜市栄区役所にて「セーフコミュニティの取組」を研修、意見交換を行いました。

- Topics Board -